ヒューマンアセスメント研修

社員向け 基礎スクール

ヒューマンアセスメント研修

◆講義の紹介◆
ヒューマンアセスメントとは社員の能力の棚卸しのことです。

適切な社員の評価や外部の目で見た社員評価を元に、組織活性を望んでいらっしゃる方にピッタリの社員研修です。
14年以上も継続しているロングセラー研修となっており、社長にも、そして参加していただいた社員さんにも、必ずご満足いただける研修だと確信しております。
御社の社員さんをこの「他流試合」に参加させることにより、様々な気づきを得て考え・行動が変わるでしょう。
※本研修では、受講された社員さん宛のレポートがついています。

2日間連続の研修で、
・インバスケット(一人でやる課題処理 論理的思考能力をアセスメントします)
・面談演習(交渉能力を評価します)
・集団討議(集団内でのコミュニケーション能力をアセスメントします)
を実施し、思考・行動・意思の能力・特性をアセスメント=評価します。

面談演習については、VTR録画し、ご本人に自分の交渉している姿を見ていただきます。
講師からフィードバックを受け取ることにより、客観的に自分を修正する力を身につけます。
また講師との面談の時間があり、強点と啓発点を指摘・援助いたします。
※今年より個別面談に社長や上長にも入っていただき講師からのフィードバックを参観していただくことが可能となりました。

組織力の強化は、社員の強点・啓発点を把握してからです。
大手企業が取り入れている、人材=資源の活用の王道=ヒューマンアセスメント研修を実施することが、経営改善の近道です。

※過去の「ヒューマンアセスメント研修」受講者数 第1回~第32回     1,008名
 

◆こんな方にお勧め◆

自分の右腕を育てていきたい
社員に自分自身を知ってもらい、変わっていってほしい
自分の強み・弱みを自覚して、これから活躍してほしい!
社員面談の時に参考になる、何か客観的な評価レポートがほしい
他社の幹部社員が参加する「他流試合」に参加し、何かをつかみとってほしい
 

◆カリキュラム内容◆

カリキュラムは非公開です